Call for Papers for the Trilateral Young Scholars/Researchers Excha nge Program


7月10日(月)まで募集


日中韓三国協力事務局では、「Trilateral Young Scholoars/Researche rs Exchange Program」を実施します。本プログラムは、日中韓または北東アジア/東アジア地域を中心に研究をおこなっている博士レベルの方々を対象に、研究ペーパーの公募をおこなうものです。応募の中から各国3名ずつ(日中韓合計:9名)を選抜の後、8月中旬に弊事務局(韓国・ソウル)へ招待し、交流プログラムにて発表を行っていただく他、関連シンクタンクなどを訪問する予定です。

【プログラム概要】

●応募対象者:日本、中国、韓国いずれかの国籍を有し、英語での討論が可能な者。
現在、博士課程或いは2012年以降博士学位取得の研究者。
●応募締め切り:7月10日(月)まで
●提出物(英文):
1.履歴書
2.志望動機(1,500語以内)
3.研究ペーパー(4,500~9,000語程度)
 *日中韓協力を中心とする北東アジア/東アジア地域の研究内容
●応募資料提出先:callforpapers@tcs-asia.org
●連絡先(問い合わせ・担当者): KIM Heejin (Ms.), Email: hjkim@tcs-asia.org , Tell: (+82) 70-4162-5340

更なる詳細は、弊事務局ウェブサイトをご覧ください。
http://en.tcs-asia.org/bbs/board.php?bo_table=notice&wr_id=89

────────────────────────────

日中韓三国協力事務局は、日中韓三国の協力関係の強化のために設立された国際機関です。日中韓三国政府が署名・批准した協定に基づき、2011年に韓国・ソウルに設立されました。

[掲載期日] 2017年7月10日まで


戻る