USA AP(アジア太平洋EU学会)、2017年東京大会の開催のご案内


グローバル時代のアジア太平洋におけるEUの役割ー政治、国際関係、経済、法律


来る2017年7月1日(土曜日)2日(日曜日)青山学院大学において、「アジア太平洋EU学会2017年東京学会が開かれます。

1日目は、キーノートスピーチと午後からのパネル8本、および夕方のEU代表部やEU―日本経済産業センターなどによる「EUの現在と未来」のセッション 2日目は、ASEAN +10など、アジアを中心に、22か国110人が各国から参加して、大学院生の4セッションを含む、24セッションが開かれます。

各セッションテーマは、BREXIT, ユーロ危機、FTA, Trade, Migration-Security, Banking Union, Financial Crisis, Migration -Human Rights, EU-Asia Relations, Internal and External Challengesなど、多岐にわたっています。

1日目、2日目はともに、レセプション(Welcome Reception, Farewell Party)もあり、主にアジア各国、および世界各国からの参加者と交流できます。
ぜひ多くの方々のご参加をお願いいたします。

参加の登録は、
英語 http://goo.gl/P7azZG 
日本語 http://goo.gl/vOAq3B
にアクセスしてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

[掲載期日] 2017年7月03日まで


戻る