「メコン・コモンズ」から「メコン共同体」へ 国際シンポジウムのご案内


―メコンの未来を文理シナジーから展望する―


このたび、科学研究費助成事業新学術領域研究(研究領域提案型)「文明と広域ネットワーク:生態圏からの思想、経済、運動のグローバル化まで」(研究代表:五十嵐誠一)とメコン機構(Mekong Institute)は「『メコン・コモンズ』から『メコン共同体』へ」と題する国際シンポジウムを開催します。本シンポジウムはメコン地域唯一の政府間国際組織であるメコン機構の協力を得て、メコンの現場の第一線で活躍する有識者を「産学官民」から招聘し、コモンズに必要な条件や要素を文理の垣根(歴史学、社会学、国際政治学、国際関係論、国際経済学、開発学、農業経済学、生物工学、地理学、公衆衛生学、工学、農学、土壌学など)を越えて議論し、英知を結集してあるべき「メコン共同体」像を提言します。

http://www.shd.chiba-u.jp/glblcrss/activities/activities20180123.html

【日時】2018年2月11日(日)9:30〜17:50(受付開始9:00)
【場所】千葉大学 西千葉キャンパス 人文社会科学系総合研究棟2階 マルチメディア会議室
http://www.chiba-u.ac.jp/campus_map/nishichiba/index.html
【定員】80名(先着順)
【参加費】無料
【事前登録】URL:https://goo.gl/forms/Aya9zF7eKwPSt1gt1
メール:mekong-commons@chiba-u.jp
※事前登録なしでも参加できますが、定員の都合上、できるだけ事前登録をご利用下さい(2月4日まで)。
【言語】日本語および英語(同時通訳つき)
【主催】科学研究費助成事業新学術領域研究(研究領域提案型)「文明と広域ネットワーク:生態圏からの思想、経済、運動のグローバル化まで」(研究代表:五十嵐誠一)、メコン機構
【共催】千葉大学グローバル関係融合研究センター、科学研究費助成事業新学術領域研究(研究領域提案型)「政治経済的地域統合」(研究代表:石戸光)、千葉大学バンコクセンター都市園芸(食・環境・健康)イノベーション創生拠点
【お問い合わせ先】mekong-commons@chiba-u.jp
【後援】千葉市教育委員会、公益財団法人ちば国際コンベンションビューロー

詳しいスケジュールはチラシ(PDF)を参照ください。

[掲載期日] 2018年2月12日まで


戻る